SERVICE

eポートフォリオの概要

eポートフォリオとは

eポートフォリオは、対象者や利用目的、利用範囲の違いにより、蓄積する情報の種類やシステムの構造が大きく異なります。学生向けなのか、教員向けなのか、授業支援用なのか、または教職履修カルテなのか、それぞれ用途にあわせて運用できる e ポートフォリオが今求められています。

eポートフォリオは「学習者中心」の学習活動と評価活動をサポートする学習支援ラーニングフォリオです。テストの点数による評価だけではなく、学習におけるパフォーマンスと学習プロセスに対する評価を実現し、学習過程におけるエビデンスを残すことが可能になります。

eポートフォリオ活動の流れ
eポートフォリオ活動は、次の循環プロセスから成り立ちます。

  • 1. ゴールの設定・確認
  • 2. ルーブリックの設定・確認
  • 3. 成果物の作成・収集
  • 4. 評価活動
    (自己評価、相互評価、教師評価)
  • 5. セレクション
  • 6. 公開

そして、この循環プロセスの中で学習者自身が学習のプロセスを振り返ることで学習への気づきが生まれます。その過程で知識の獲得や能力の向上が期待できます。

1 つの正解を導きだす分野よりも、考えをまとめ、人に納得させうる論理展開・表現能力を身につけることを目的とする分野での利用に適しています。

e-Portfolioのご紹介PDF1.8MB