保有個人データに関する事項の周知について

1. 事業者の氏名又は名称

日本データパシフィック株式会社

2. 個人情報保護管理者の氏名又は職名

総務担当役員

3. 保有個人データの利用目的

  1. (1)当社がお客様などから直接取得する個人情報
    1. ①商品のお見積りの依頼又は、商品の購入に関する本人確認。
    2. ②商品の契約・納品や、関連するアフターサービスを行うため。
    3. ③商品のお見積りの依頼又はお問い合わせへの対応、取引遂行のために必要と思われる各種業務。
    4. ④商品の返品又は修理を依頼された場合のお受け取りの際の本人確認。
    5. ⑤当社が提供する商品・サービスに関してのお問い合わせの本人確認。
    6. ⑥当社が提供する商品・サービスに関するアンケートの実施。
    7. ⑦当社が提供する商品・サービスのご案内、催事、イベントなどのご案内。
    8. ⑧当社が提供する商品・サービスのダイレクトメールやメールマガジンでのご案内。
    9. ⑨ご訪問時に記入いただく来訪者管理票に関しては入館管理のため。
  2. (2)採用活動関連の個人情報
    1. ①採用に関連する資料等の発送のため。
    2. ②採用選考手続及びその結果に関する連絡のため。
    3. ③入社前手続のため。
  3. (3)従業者の個人情報
    1. ①従業者の労務・給与・健康管理、福利厚生の諸手続きを行うため。
    2. ②社員の人事評価、能力判定を行うため。
    3. ③お客様との各種連絡のため。
    4. ④退職者の各種手続きのため。
  4. (4)従業員等の特定個人情報の利用目的
    1. ①税金(給与の源泉徴収など)事務のため
    2. ②社会保険(健康保険・厚生年金保険届出など)事務のため
    3. ③退職所得に関する申請事務のため
    4. ④災害時の連絡事務のため
  5. (5)従業員等の扶養親族の特定個人情報の利用目的
    1. ①扶養控除等申告書を提出するため
    2. ②国民年金第3号被保険者届を提出するため
  6. (6)支払調書の作成が必要な方の特定個人情報の利用目的
    1. ①支払調書作成事務のため

4. 開示等の請求等(従業者を除く)に応じる手続

  1. (1)開示等の請求等の申し出先
    1. 総務部
      (詳細は、下記の5.項を参照ください。)
  2. (2)開示等の請求等に際して提出すべき書面の書式その他の開示等の請求等の方式
    1. 申し出をお受けした後、「開示等請求書」をご本人に郵送いたします。
  3. (3)本人確認の方法
    1. 「開示等請求書」をご提出いただく際、運転免許証控えなどの本人確認の書面を同封していただきます。
      なお詳細は、前項(2)の送付書類に記載いたします。
  4. (4)手数料の徴収方法
    1. 当社は、利用目的の通知と開示の請求1件につき800円を徴収いたします。

5. 苦情・お問合せについて

個人情報、保有個人データに関する苦情・お問合せは、以下にお願いいたします。

社 名 : 日本データパシフィック株式会社
住 所 : 〒186-0002 東京都国立市東1-4-15
電 話 : 042-573-6721
FAX : 042-573-6728
Eメール:「個人情報に関するお問合せ窓口」privacy@datapacific.co.jp

対応責任者: 総務担当役員
(1)個人情報保護方針に関するお問合せ・・・総務担当役員
(2)個人情報の取り扱いに関する苦情・お問合せ・・・総務担当役員
(3)保有個人データに関する利用目的の通知、個人情報の開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去、又は第三者への提供の停止などの請求等の方法・・・総務部長

6.認定個人情報保護団体について

当社は、以下の認定個人情報保護団体の対象事業者です。

認定個人情報保護団体の名称 :
 一般財団法人日本情報経済社会推進協会

苦情の解決の申出 :
 個人情報保護苦情相談室
 住所:〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内
 電話番号:03-5860-7565 、 0120-700-779