SERVICE

医療事故防止の基礎知識

2017年10月 改訂

医療事故が起こる原因を理解したうえで、予防策や組織的な取組みについて学習することができます。

監修

鹿児島大学医学部 教授 熊本 一朗

学習時間の目安

2~3時間

特徴

PC・タブレット両対応

  • 医療に携わる人々が最低限知っておくべき医療事故防止の基礎知識をまとめました。
  • 2部構成になっており、それぞれ1~2時間程度で学習できます。
  • 1項目を1画面にまとめ、図やイラストを用いて分かりやすく解説します。
  • 各章末に用意されている「確認テスト」を行うことで、理解を深める構成になっています。
  • 大学での教育や病院での研修教育用にお使いいただけます。

内容

<第1部>
第1章 医療事故の現状
第2章 医療事故はなぜ起こる
第3章 安全を重視した医療システムの在り方
修了テスト

<第2部>
第1章 主な医療事故と対応策
第2章 医療事故原因の分析と防止策の検討
第3章 これからの医療事故への対応
修了テスト

改訂版の改善・変更概要

  • 医療法の改正(2016年9月施行)により、「医療事故調査制度」に関する説明を追加しました。併せて確認テストを追加しました。
  • 第2部第1章に薬剤及び医療機器に関するヒヤリハットの事例を追加しました。
  • 節の追加に伴い、新しい事例(新聞記事)の差替え2件、新規4件を追加しました。
  • 修了テストを一部修正しました。

参考画面