SERVICE

臨床トレーニングシリーズ ‐歯科医師編‐ 英語での問診

英語の問診トレーニング教材です。英語しか話せない患者が来院した場合を想定した学習教材です。(SCORM1.2準拠)

※対応ブラウザ:Internet ExplorerまたはEDGE

監修

東京医科歯科大学 教授 木下 淳博

学習時間の目安

3時間

対象者

共用試験を控えた学生から歯学科卒業前の学生(主に5・6年生)、研修医、英語での診療を予定している歯科医師。

学習到達目標

歯科臨床における必要な知識(専門用語・全身疾患との関連・実践方法)を英語で理解し、英語で医療面接ができることを目標とします。

特徴

タブレット未対応

  • 英語しか話せない患者が来院した想定での医療面接が体験できます。
  • 本教材を通して、歯科臨床に必要な知識(専門用語・全身疾患と治療の関連)と実践方法(医療面接・初診時対応など)を英語で学ぶことができます。
  • 日本語が母語である歯科医師の”陥りがちな誤った英語表現”について学習でき、医療面接時における英語での会話力アップに役立ちます。
  • 単なるリスニング教材ではありません。歯科医療について英語で学べる教材です!

教材タイトル(全10本)

1. 56yo Female jaw pain
2. 50yo Female pain and lumps on gum
3. 25yo Female black spot
4. 17yo Female severe toothache
5. 48yo Female filling fell out
6. 60yo Female loose tooth
7. 48yo Female jaw pain
8. 60yo Female toothache
9. 45yo Female toothache
10.58yo Female bleeding gums

※1~10 は、難易度を示します。

参考画面