SERVICE

ステップアップ日本語講座eラーニング版 初級2021年6月 リリース

本教材は、東京書籍株式会社発行のテキスト『ステップアップ日本語講座 初級』のeラーニング版です。
『ステップアップ日本語講座』は日本語検定(文部科学省後援)を主催している日本語検定委員会が著作・編集しており、学校や日常生活で役立つ日本語の使い方や基本的な知識を学ぶことができ、日本語検定の受検対策にもなる教材です。問題は、日本語検定に対応した6領域(敬語、文法、語彙、言葉の意味、表記、漢字)から幅広く出題しています。

「初級」は日本語検定の4・5級(中学・高校レベル)対応しており、基礎学力や授業への取り組み方に個人差のある新入生や留学生など多様な学生たちに、大学で必要となるレポートの書き方やプレゼンテーションの仕方などを身に付けてもらう教材としても最適です。

著作・編集

特定非営利活動法人 日本語検定委員会

学習時間の目安

7時間〜9時間

特徴

PC・タブレット・スマホ対応

  • 学校や日常生活で使う日本語の基礎を丁寧に学べます。
  • 分かりやすく丁寧な解説と、豊富な練習問題で構成されています。
  • 実生活に即した場面を想定して解説や問題が作られているので、それぞれの場面による正しい日本語の使い方を学ぶことができ、実践ですぐに使うことができます。
  • 振り仮名が丁寧にふってあるので、留学生の方も無理なく学べます。

内容

内容【解説】

0)日本語とは
1)敬語
  場をわきまえた言葉づかい
  敬語とは
  敬語の種類
  敬語の言い表し方(尊敬語)
  敬語の言い表し方(謙譲語)
  敬語の言い表し方(丁寧語)
  改まった表現
  複数の意味をもつ敬語
  適切な敬語の使い方
  敬語の誤用
2)文法
  文法とは
  文の組み立て
  きまった言い方が後にくる言葉
  動詞
  文のねじれ
  指示語
  接続語
  助詞
  助動詞
3)語彙
  言葉と言葉の関係
  類義語
  対義語
4)言葉の意味
  言葉の使い方
  慣用句
  多義語
  同じ漢字をふくむ熟語の使い分け
5)表記
  仮名づかい
  送り仮名
6)漢字
  漢字表記と送り仮名の誤りを正す
  一つの漢字の音読みと訓読み
  同音異字・同訓異字
  同音異義語

内容【問題】

練習問題(領域別)
総合問題

価格(税込)

サイトライセンス
※1年間ライセンス方式

ステップアップ日本語講座eラーニング版 初級ステップアップ日本語講座eラーニング版 初級&中級セット
50~599名まで1名あたり1,100円1名あたり1,650円
600名以上
(利用人数無制限)
660,000円990,000円

参考画面

  • 教材トップページ

  • 学習画面

  • 学習画面

  • 問題

関連教材

ステップアップ日本語講座eラーニング版 中級