日本データパシフィック株式会社

日本データパシフィック株式会社

〒186-0002 東京都国立市東1ー4ー15国立KTビル
Tel.042-573-6721 Fax.042-573-6728

e-Learningシステム WebClass

日本データパシフィック株式会社 > WebClass TOP > 製品紹介 > WebClassの特徴

WebClassの特徴

WebClassの特徴
使いやすさを重視 充実した授業支援機能 学内システムにあわせた高い運用パフォーマンス

充実した授業支援機能

柔軟なユーザ権限

教員、職員、学生のみならず、TA、SA、ゲストなどの権限設定も可能です。コースごとに権限設定が可能で運用方法にあわせて詳細な設定が可能になっています。

レポート課題の提出

自宅からでもレポートなどの課題提出ができ、提出されたレポートは先生側の画面で採点や添削、コメントの書き込みが可能です。未提出者のチェック機能も備わっています。

レポート提出画面

出席管理機能

出欠席管理機能は、PCはもちろん携帯電話をとおして利用が可能です。指定した時間を過ぎると自動的に遅刻として扱う機能が塔載されています。

出欠確認画面

メールメッセージ

教員から学生へWebClass内で読み書きができるメッセージを送信できます。複数の学生へ送信することもできますが、特定の学生のみへ送信することも可能です。また携帯メールアドレスなどを登録しておけばそのアドレスへもメッセージが届きます。添付による資料の配布も可能です。

メッセージ送信画面

FAQ/用語

管理者に送られてくるよくある質問を「FAQ」や「用語集」としてにボタン一つで登録できます。また一括登録にも対応しています。

WebClass 学習カルテ

学生指導や就職指導のツールとして利用できる便利な機能です。

WebClass eポートフォリオ

教職履修カルテとしての利用や、協調学習などに利用できる機能です。
*ほかにもお客様が納得する様々な機能を備えています。

TOP