SERVICE

WebClass ver.11.7.0 リリース

リリース日:2019年8月7日

概要

全体的に英語モードでの未翻訳箇所を修正しました。また管理系機能の改善と、学生向けのアンケート結果画面は画面デザインを改めました。

アンケート結果画面

アンケート結果を学生に公開する画面を改めました。これまではスマートフォンを想定した画面になっており、また設問形式によってはグラフをうまく表示できませんでした。新しい画面では教材一覧画面と同様に画面幅に応じて表示が切り替わり、1画面に5問分の結果が表示されます。一通りの設問形式でグラフ表示ができます。この画面はコース管理者も確認できます。

学習記録ビューア 組織管理

学習記録ビューア管理者が、一部の組織に限定して組織管理権限を他ユーザに委譲できるようにしました。これまではシステム管理者が組織を一元管理するしかなかったのですが、一部の組織の管理をその組織専任の監督に任せてしまうようなことが可能です。

学習記録ビューア 修学カルテプラグイン

外部評価機能を追加しました。
WebClassアカウントを持っていない学外の人に学生のカルテを公開し、内容を確認してもらったり、アドバイザーとしてコメントをつけてもらったりすることができる機能です。 学生が自身で公開設定を行います。アクセス用URLが生成されますので、URLとパスワードを外部評価者に伝えます。

アップデート方法

パッチファイルおよび変更点資料は、弊社サポートデスクより担当者様へメールでご案内差し上げます。

v11 をご利用いただいている環境では、そのままアップデートいただけます。アップデート方法は FAQ「WebClass のアップデート方法を教えてください」をご確認ください。

v10 をご利用の環境では、v11 へのアップデートは念のため弊社がアシストいたします。
特に、カスタマイズをご利用のお客様につきましては、事前にカスタマイズ機能の動作確認等を行わせていただきます。

その他ご不明な点は、サポートデスクまでお問い合わせください。