SERVICE

2015年度

メディア教育シンポジウム
「ICTの教育活用と高大連携」

2016年2月6日(土)、名古屋文理大学にて、メディア教育シンポジウム「ICTの教育活用と高大連携」が開催されました。
当日は、全国から85名の学校教職員の皆様にご参加いただきました。

開催概要 

主催 名古屋文理大学
後援 愛知県教育委員会、稲沢市、稲沢市教育委員会
共催 日本データパシフィック株式会社
日時 2016年2月16日(土)
13:00~16:40(17:00~18:00 懇親会)
会場 名古屋文理大学 FLOS館

プログラム

13:00 開会の挨拶
セッション1:基調講演
13:10~13:50 『世界最先端IT国家創造宣言の視点から、「ICTの教育利用」の行く末を考えてみる。』
青山学院大学 伊藤一成
13:50~14:00 休憩
セッション2:アクティブラーニングの実践例
14:00~14:40 『反転授業を導入したアクティブラーニングの実践』
静岡産業大学 永田奈央美
14:40~15:20 『一般教室・講義形式の授業に対するWebClassを用いた動的支援』
追手門学院大学 原田章
15:20~15:30 休憩
セッション3:名古屋文理大学におけるipad利用教育
15:30~15:50 『iPad利用教育~大学5年の結果と高大連携への広がり』
名古屋文理大学 長谷川聡
15:50~16:10 『管理栄養士養成課程でのiPad利用教育の実践』
名古屋文理大学 滝川和郎
16:10~16:30 『プログラミング オン モバイル』
名古屋文理大学 本多一彦、 田近一郎、 森博、 杉江晶子
16:40 閉会の挨拶
17:00~18:00 懇親会