コンテンツFAQ

よくあるご相談、お問い合わせをまとめています。

コンテンツの契約/ライセンスについて

Q ライセンス形態のサイトライセンスとはなんですか?
A

大学が管理するe-Learningシステムにインストールしてご利用いただきます。コンテンツ毎にご契約いただきます。

登録人数や同時アクセス数に制約されない「ご利用期間1年間」(複数年契約可)のライセンス形態を用意しています。
※単一のe-Learningシステム上で、一キャンパス内の在校生(入学予定者ならびに大学が開講する公開講座の受講者を含む)ならびに教職員(就職予定者を含む)の皆様を対象としてご利用いただく場合のものです。登録人数、同時アクセス台数は無制限とします。(但し、同時アクセスで快適にご利用いただける台数はご利用のサーバーの能力、ネットワーク環境等により影響を受けます。)

Q ライセンス形態のクラウド配信サービスとはなんですか?
A

弊社が提供するWebClassクラウドサービス上でコンテンツをご利用いただけるライセンス形態です。コンテンツ毎に、ご利用いただく人数でご契約いただきます。

「ご利用期間3か月間または1年間」(複数年契約可)のライセンス方式です。
ご契約は、学校様と弊社間で締結いたします。(個々の学生と弊社間では締結いたしません。)ご利用対象者は、ご契約いただく学校の在校生(入学予定者ならびに大学が開講する公開講座の受講者を含む)ならびに教職員(就職予定者を含む)の皆様となります。
最低注文人数は、1コンテンツにつき初回は100名(高等学校向けは40名)からとなります。追加は、1コンテンツにつき1回10名からとなります。1名様に対し、1つのアカウントを発行いたします。1つのアカウントを複数名で使うことはできません。複数コンテンツをお申し込みの場合、1つのアカウントで1名の受講者が、複数のコンテンツを利用することは可能です。

Q 契約中の教材にバージョンアップがあった場合にはどうなりますか?
A

コンテンツの内容は定期的に見直しを行い、バージョンアップを実施しております。バージョンアップがあったコンテンツは、毎年春に新バージョンのデータをご提供します。(「情報倫理デジタルビデオ小品集」は対象外です。)

Q 契約期間の途中で、コンテンツを利用するシステムを変更することは可能ですか?
A

はい、可能です。
その際、変更される前のシステムに載せているコンテンツを削除していただくことになります。ご利用を変更するシステムをお知らせいただき、「U-Assist教材別e-Learningシステム対応表」にあるシステムでしたら、システムに対応したデータをご提供いたします。

Q 複数年契約を希望する場合、何年単位で契約できますか?
A

単位は決まっていませんので、ご相談に応じて契約期間を決めていただくことができます。

ご利用環境について

Q 教材内の音声、動画が再生されません。
A

音声再生、動画再生に対応したブラウザをご利用ください。再生されない場合は、お手数ですがコンテンツ名とご利用のLMS環境を明記のうえ、お問い合わせフォームからご連絡ください。

Q スマートフォン対応はしていますか?対応する予定のコンテンツはありますか?
なお、スマートフォン未対応の教材でも、スマートフォンから利用はできますか?
A

タブレット・スマートフォン対応状況一覧」で、対応状況をご確認いただけます。今後のスマートフォンに対応するコンテンツについては、現時点で未定となっております。
スマートフォン未対応の教材につきましては、ある程度スマートフォンからの閲覧が可能なものもございますが、画像がはみ出る等、画面のスタイルが崩れる可能性もございます。

教材の内容について

Q コンテンツの内容を確認したいです。体験版はありますか? 体験版で確認してから利用を検討したいのですが。
A

正式なご購入前に評価目的でコンテンツのテスト使用(無料)ができます。ご利用いただけるのは、その教科に関連される教育ご担当の教職員の皆さまです。ご希望の場合は、弊社サーバにリモートアクセスしていただき、2週間ご利用いただけます。また、ご利用いただけるコンテンツ数は1学校につき、5本までです。モニター申し込みフォームよりお気軽にお申し込みください。

Q 学内のサーバ(LMS)で実際に動作するか、テスト使用してみたいのですが、できますか?
A 正式なご購入前に学内のサーバ(LMS)で実際に動作するか、学校側でご確認いただけます。教材のサンプル版の提供が可能ですので、データを学内のサーバにインストールしていただき、学校側で動作チェックを行うことができます。詳しくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
Q コンテンツは毎年更新されますか?
A

コンテンツの内容は定期的に見直しを行い、必要に応じてバージョンアップを実施しています。また、毎年更新されるコンテンツは下記の教材になります。

Q U-Assistとはどのような製品ですか?
A

U-Assistとは、日本データパシフィックが提供するe-Learningコンテンツの総称です。
自学自習、授業補完、資格取得などの各種目的に合わせてご利用いただける教材をご提供しています。
各コンテンツは、専門分野の先生が執筆した原稿を元に、e-Learning化しています。テキストで学習し、修了テストで学習の成果を測ることができる使いやすい教材となっています。
サイトライセンスとクラウド配信サービスをご用意しておりますので、ご利用環境に合わせてお選びいただくことができます。

Q マイステップゼミとの違いはなんですか?
A

両シリーズで類似したコンテンツもございますが、学習内容や価格・仕様などが異なります。詳しくはU-Assistとマイステップゼミの比較をご参照ください。

教材のインストールについて

Q インストール手順はどのようになりますか?
A

教材データの取り込みファイルがございますので、該当ファイルをシステム上にインポートしていただきます。各LMSによりインストール手順が異なりますので、教材のインストール手順書をご参照のうえ、手順に沿ってインストールしてください。

Q コンテンツのインストール作業について教えてください。
A

ご利用のe-Learningシステムへのインストール作業はお客様にて実施していただきます。コンテンツデータに同梱されているインストール手順書に沿ってインストールいただけます。
弊社によるインストール作業をご希望の場合は、WebClassでのご利用のお客様に限り、有償にて承ります。
(現地作業の場合:100,000円(税込110,000円)/回、リモート作業の場合:30,000円(税込33,000円)/回)

Q LMSへのインストール検証用のデータを提供してもらうことは可能ですか?
A

検証用に必要なコンテンツのサンプルデータは、弊社より提供可能です。サンプルデータは教材内の一部のみの表示となります。

Q 納品データの提供は、注文後どの程度の期間かかりますか?
A

ご注文いただいてから、原則2週間以内に納品データをご提供いたします。

Q 対応しているe-Learningシステムを教えてください。
A

U-Assist教材別e-Learningシステム対応表」より、ご確認いただけます。
ご利用の際は、事前にe-Learningシステムの名称とバージョンをお知らせください。
e-Learningシステム対応表にあるシステムをご利用いただいている場合でも、ネットワーク環境や、ブラウザ、OS、システムのバージョンによってご利用できない場合があります。

Q e-Learningシステム対応表にないLMSでコンテンツを使用したいのですが、納品形式はどのようになりますか?
A

e-Learningシステム対応表にないLMSをご利用の場合、納品形式は以下のようになります。

  • 教材:HTML形式
  • テスト、解答、解説:HTML形式あるいはテキスト形式
Q WebClassにインストールする際、コースに上書きすると成績は消えてしまうのでしょうか?
A

WebClassへインストールする際に、既に同じ名前のコンテンツが存在している場合はエラーが表示され、新しいデータは取り込まれないようになっています。そのため、上書きされることはありません。新しいデータを取り込まれる際は、先に存在するコンテンツを削除するか名前を変更してから行ってください。

Q WebClassへのインストールがうまくいきません。
A

画面にエラーが表示された場合はその内容を含めて、お問い合わせフォームかお電話にてご連絡ください。

Q Moodleの古いバージョンの教材は作れますか?
A

作成は可能ですが、2019年春の出荷よりMoodle2.0以下のバージョンのご提供については有償としておりますので、ご了承ください。ご提供までの納期(約2週間)がございますので、詳しいご提供内容についてはお問い合わせフォームかお電話にてご連絡ください。

カスタマイズについて

Q カスタマイズとは何ですか?
A

「カスタマイズ」とは、お客様自らもしくは弊社でコンテンツの内容を改変することをいい、学校独自の項目を追加することや、不要な節の削除などがこれにあたります。なお、カスタマイズが可能なコンテンツは、弊社が著作権を有するもののみになります。
なお、教材のカスタマイズにはHTML、CSSおよびJavaScriptの知識が必要となります。

【カスタマイズが可能なコンテンツの例】

【カスタマイズ不可なコンテンツの例】

詳しくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

Q コンテンツのカスタマイズは無償ですか? また、どの程度のカスタマイズが可能ですか?
A

コンテンツのカスタマイズを学校側で行われる場合は、無償となります。弊社によるカスタマイズをご希望の場合は、カスタマイズ内容をご確認させていただいたうえ、別途有償にて承ります。

Q 学校側で行える教材カスタマイズの範囲を知りたいです。 コンテンツに独自の内容を追加したり、不要な部分を削除してもいいですか?
A

新しいコンテンツの追加や、既存のコンテンツの削除は問題ありません。既存のコンテンツの編集は、内容の変更が伴わない程度の軽微な修正でしたら問題ありません。(句読点の追加、語彙の変更など)
編集後の教材の著作権は、原著作者に帰属すること、編集後の教材を第三者に提供することは出来ないことをご了承ください。

弊社から提供しているコンテンツのカスタマイズの可能な範囲は、以下のようになります。

【全体】

  • タイトル等に大学のロゴマークを挿入
  • 教材の色の変更

【テキスト】

  • 学校の実情に合わせたコンテンツを追加
  • 最新の事例をコンテンツに追加
  • 挿絵の追加
  • 既存のコンテンツの編集及び削除

【テスト】

  • 問題を新規で作成し、追加、差替え
  • 新しい選択肢を追加
  • 複数あるテストをエクスポート・インポート機能を使って、1つのテストとして再構成
  • テスト名の変更
Q 受託制作とはどのようなものですか?
A

「受託制作」とは、各種のe-Learningシステムに対応した教材を弊社が受託制作を行うものとして承っております。教材原稿等は、お客様ご自身でご準備いただくことになります。制作のお見積り基準等の詳細は、受託制作のご案内をご確認ください。

Q 受託制作を依頼した場合、どのような流れになりますか?
A

受託制作を依頼いただいた場合は、以下のように進行いたします。

  1. 基本仕様・機能のご確認
  2. 概算見積
  3. サンプル原稿ご提供
  4. サンプル教材制作
  5. サンプル教材による詳細仕様・機能のご確認
  6. (正式)見積
  7. ご発注
  8. 制作、納品
  9. 検査、検品
  10. 不具合、間違いの修正(保証期間:納品から6ヶ月間)